ISO14001環境方針

基本理念

田渕海運株式会社は、液体化学薬品ばら積船、油タンカーおよび液化ガスばら積船の船舶運航管理にあたり、社会の一員として地球環境・海洋汚染防止・天然資源の保全・廃棄物削除を海陸一丸となって全力を注ぎ、取り組む。


活動方針

この基本方針を達成するため、当社は以下の事項に留意し、ISO14001:2004の要求事項に準拠した「環境マネジメントマニュアル」および各種の「手順書」を作成し、「田渕海運環境管理システム」を確立すると共にその有効性を継続的に改善する。

  1. 船舶の運航管理を通じ、汚染の予防と省資源、廃棄物の削除を行い、健全な環境保全に努める。
  2. 船舶運航、環境保全に適用される法規則、規定並びに会社の同意したその他の行動指針を遵守する。
  3. 緊急時においても有害な環境影響拡散の防止を確立する体制を作る。
  4. 基本方針を文書にし、実行し、維持する。そして、環境目的および目標を定め、定期的に見直し、環境保全に向けて継続的に改善を行う。
  5. 管理船舶の乗組員および陸上の関係者はもちろんの事、当社の為に働く供給者および下請者を含む全員が基本的な考えを認識し、方針に沿ったお行動を起こすよう徹底周知する。
  6. システムへの適合した行動を確実にするため教育・訓練を積極的に行う。

私は当社海陸従業員が海洋環境保全に常に意識をもち、自分の業務がいかに海洋環境汚染に与える影響が大きいかを十分認識し、当社環境管理システムに適合することの重要性を認識し、マニュアルを遵守して業務を遂行することを要請する。



代表取締役社長

平成22年4月1日